カウンティング・アップル

リンゴを育てながら数を学ぶ

対象年齢:3〜6歳頃

5,280円(税込)  税別:4,800円

商品説明

数や量の「多い・少ない」の増減、足し算や引き算の概念など、言葉でうまく伝えづらい算数の基礎を、目で見て実際に体験ができわかりやすく理解することができる、ヨーロッパでは伝統的な教育遊具です。

10個の穴の開いた木のボードに、赤いリンゴのペグ・青いリンゴのペグを差して遊びながら、何通りもある「10という数を成り立たせる組み合わせ(「かずの合成と分解」とよびます)」について学んでいきます。

日本では数学や計算を書いて覚えることが多いですが、「リンゴを育てる、収穫する」という親しみやすいストーリーに沿っているので、子どもにとっても「なぜ、それを考えなければならないのか」が明確で、実践的なアクティビティにつながります。
※導入から応用編までを分かりやすく解説した説明書がセットになっています。

メーカー紹介

トイズ・フォー・ライフ社
1986年にオランダで生まれたモンテッソーリ教具を一般化した教育遊具を長年手掛けるメーカーです。幼稚園から家庭学習まで幅広く使えるよう、モンテッソーリ教具の要素を活かしつつ、数・かたち・色と一般的な子どもの学びのプロセスに沿うよう遊具を開発しています。

商品スペック

品番
TF0091
パッケージサイズ
横31×縦23×高さ6cm
重さ
1.2kg
素材
シナ合板、かえで
セット内容
木のカード×10枚、赤いペグ×30個、緑のペグ×30個、あそび方説明書(日本語)
組み立て
不要
メーカー
トイズ・フォー・ライフ
メーカー国
オランダ
原産国
中国

お客様レビュー

総合点:1件のレビュー)

2021年06月16日 

楽しく遊び学ぶ

3歳の孫にプレゼントしました。果物好きな孫が可愛いリンゴの木に、小さな手で、指先を使って、リンゴを差し込む、楽しく遊ぶ姿を見てほっこりしました。楽しく学ぶ、、、一石二鳥の知育玩具だと思います。

ページトップへ